豊かな心を育む音楽教育は幼児期の習い事におすすめです

2021年09月19日 15:07
カテゴリ:ピアノの事

ピアノを通して豊かな心を育む音楽教育は幼児期の習い事におすすめです

ご覧頂きありがとうございます。
田中ピアノ教室です。

現在、秋の新規入会キャンペーンを
実施しております。

コロナ対策を実施し
マスクの着用、換気、消毒をこまめに行っております。また、オンラインレッスンも常時対応しておりますので安心して通って頂けます。

今日のレッスンでは
年長さんの○ちゃん。

たくさん練習して
メリーさんのひつじが
両手で弾けるように練習を頑張りました。

先月行ったJetのサウンドカーニバルに
参加した○ちゃんは、
人前での演奏が自信となり上達しています。

レッスンでは色々な高さや曲想で弾き
音楽を楽しむことが出来ました。

幼稚園年少さんの○ちゃんは、
ぴよぴよピアノという教材を使っています。

ヘ音記号の音符を覚えて
スラスラと読めるようになりました💕

幼児さんでも楽しめるメニューを
たくさん用意しております。

右手左手の区別や
歌に合せたリズム練習、
音当てクイズなど行い
どんどん吸収しています。

幼児期の音楽教育は
脳の発達を促し情緒を安定させることが
出来るのでとてもおすすめです。

小学1年生の○くんのレッスンでは
音楽の学校という教材を使っています。
メロディーや和音が空欄になっている楽譜を
自分で完成させて演奏します。

何調で何の和音を使っているのか
理解することで
音楽の流れが良く分かるようになります。

メロディの形では
同じ形、反対の形を見つけて
自分でそのメロディを書いてみます。

楽譜を良く見て
考える力を伸ばしていけるよう
レッスンしています。

音楽の作りを把握すると
表現方法も見えてきます。

同じ形が2回出てきたときは?
転調したときは?

楽譜を読み取り自分で音楽を表現する
豊かな心を育てていきます。

オンラインレッスンを
続けている3年生の○ちゃんは
バスティン3巻やブルグミュラー、
ハノンやバーナム、曲集と
色々な曲を練習しています。

最近は○ちゃんが弾きたい、という
パッヘルベルのカノンを練習中です。

良く耳にする名曲でピアノ曲としても
とても人気です。

旋律が重なっていく美しい曲です。

ピアノを続けることで
好きな曲や憧れの曲が弾けるようになります。

名曲を美しく奏でることが出来るように
豊かな感性が身につくようアプローチしていきます。


最近は日が暮れるのも早くなり
虫の声とともにすっかり秋めいてきました。

コロナ対策を行い
オンラインレッスンも並行し
体調管理に努めてまいります。

私事ですが
コロナワクチン2回目を先日接種して参りました。

季節の変わり目ですので、
皆様もどうぞお体ご自愛なさってください🍀

ピアノ教室玄関を秋らしいお花に植替えました🍃
ハロウィンのかぼちゃも飾ってみました🎃

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)